高い成功率
子宝を祈る あなたと私の物語
07 / 18 / 2016
[着床前診断] アジアで初めて血友病患者が健康な赤ちゃんを出産|中視新聞
着床前診断(PGD)による産み分けで、健康な赤ちゃんを授かることができます。


従来、血友病患者が妊娠した場合に胎児の遺伝性疾患の有無を調べる方法は羊水検査しかありませんでした。
胎児に血友病の可能性があると確認されると、治療的流産の方法が採られる場合もあります。


コウノトリ生殖医療センターでは、着床前遺伝子診断技術によりアジアで初めて血友病患者が健康な赤ちゃんを出産することに成功しました。
その他の記事
05 / 27 / 2021
人生という劇の中での新しい幕開けー顔嘉楽・狄志杰夫婦へのインタビュー
01 / 07 / 2021
海外での卵子提供は孤独じゃない 幸せを迎える希望が持てた
12 / 08 / 2020
意思あるところに道は開ける 卵子提供に切り替え、妊娠 
07 / 30 / 2020
日本妊活物語 卵子提供で出会った幸せ
オンライン・マッチング
お問い合わせ
お問い合わせ
友だち追加 → ID検索 → ID:@stork
お問い合わせ
氏名
携帯電話
Emailアドレス
地域
お問い合わせ項目
内容
携帯アドレスは外部受信拒否設定があり、PCアドレスでご連絡ください。
提出
オンラインマッチングをご利用いただき有難うございます
私たちは完備されたマッチングデータベースを所有しています
迅速で確かなサービスをご提供致します。
現在データベースに保存されている統計
卵子
精子