高い成功率
子宝を祈る あなたと私の物語
08 / 31 / 2019
早期閉経を恐れず 卵子提供で幸せな道へ



私は、自分の病気で、子供が、できず卵子提供しか治療法がないと、言われました。まだ、日本では卵子提供が、浸透しておらず、自分たちでもいろいろネットなどで、調べたり何度も病院に行き紹介して頂きたどり着いたのが、台湾のコウノトリクリニックでした。メールで、連絡をとり返事を頂いたときのことは、今でも忘れられません。ここにたどり着くまで、時間がかかり諦めかけたときも正直ありましたが、自分の希望にそって、早く
にドナーをみつけて頂き思っていたよりスムーズに、治療ができ驚きました。病院には、日本語が、できるスタッフの方もいて安心して、治療を受けることが、できました。先生はじめスタッフのみなさんにも親切に対応してもらい無事に、子供を授かることができ本


当に感謝の気持ちでいっぱいです。そしてなによりドナーの方に、ありがとうと言う気持ちです。妊娠9ヶ月の時には、熊本地震を経験したり出産は、帝王切開でしたが今は、子供の成長を楽しみに、毎日楽しくすごしています。
日本には、まだ同じように 悩んでいる人が、たくさんいると思います。諦めずにコウノトリクリニックのような医療設備の整った病院に行って欲しいです。ちろん費用は、かかりますが、きっと光がみえると思います。そして、日本でも卵子提供のこ
とをもっとたくさんの人に知ってもらい治療ができるよう早く浸透すればと、願います。

この治療を通し本当に、子供を授かることは、奇跡なんだなぁと、感じいろんな方に、感謝の気持ちで、いっぱいになりました。不妊治療は、大変で、たくさん泣きましたが、たくさんの人の温かさを感じた日でた。あらためて、お世話になった、病院の先生やスタッフのみなさんに、お礼を言いたいです。本当に、ありがとうございました。また、子供が、2~3才になって、落ちついたら、二人目を 考えているので、その時も ぜひ、コウノトリクリニックで、お願いしょうと、思っています。その時は、またよろしくお願いします。

その他の記事
08 / 31 / 2019
早期閉経を恐れず 卵子提供で幸せな道へ
06 / 29 / 2019
卵子提供で近づく幸せへの道
05 / 01 / 2019
【コウノトリと出会った幸せ 卵子提供は最後の頼みの綱(後編)】
04 / 29 / 2019
【コウノトリと出会った幸せ 卵子提供は最後の頼みの綱(前編)】
オンライン・マッチング
お問い合わせ
お問い合わせ
联系送子鸟请加微信,ID:icryobank_tw
お問い合わせ
氏名
携帯電話
Emailアドレス
地域
お問い合わせ項目
内容
携帯アドレスは外部受信拒否設定があり、PCアドレスでご連絡ください。
提出
オンラインマッチングをご利用いただき有難うございます
私たちは完備されたマッチングデータベースを所有しています
迅速で確かなサービスをご提供致します。
現在データベースに保存されている統計
卵子
精子