不妊治療コラム
妊活情報を伝授して私たちとの距離を縮めよう
07 / 06 / 2021
幸せを予約 未来の卵

 本や新聞、雑誌、アプリでも大丈夫。幸せは大丈夫ですか?

 40歳が33歳からプレゼントをもらえることなんてありますか?
 その答えは!遅れたプレゼントは双子でした!

 
ビックリしましたか?一体どういうことなのか。
 若い頃、海外を行き来し、勉学に励み、起業して、結婚して、子供をもうけて…共に幸せな生活を送って。
 これはおとぎ話ではなく、夢を実現させた現代女性のお話です。
 この幸せの方程式はすべての人と同じ考え方ではありませんが、少なからずの人もこのような夢を持ったことがあるでしょう。

 iVie 36にお話を投稿された主人公がとても印象的でした。2012年、コウノトリ生殖医療センターが卵子凍結サービスを開始して4年が経った頃でした。
 33歳で結婚相手がいなかった彼女は遠い海外から帰国し、また、上海在住の友人と共に卵子凍結をしました。
 
卵子凍結は起業する前の「とても早い準備」でした。自立的であり、自身で人生設計することに慣れていたのです。
 
目の前の可愛い双子の男の子を見ても驚かず、おめでとうと称賛します。経営学を学んでいた彼女は、早い時期から「リスク管理」をしていたのです。

もし7年前に23個の成熟卵を「凍結」していなかったら、40歳の彼女は少なくとも3回採卵し、同様の結果に至るには24個の卵子を消費する必要があります。
また、費用も最低3倍はかかります。 他にも目に見えない部分のコストは予想もできません。
奇妙なことに、生殖医療技術がこんなにも発達しているのに、なぜほとんどの人がまだ「後悔する薬」に多額のお金を費やしているのでしょうか。

体外受精を行いたいという43歳以上の方、100名以上に「卵子提供を受け入れることができますか?」と聞いたところ、1名も「はい。」と答える方はいませんでした。
たとえ、「毎回採卵しても妊娠率はわずか5%程」と説明してもです。一体なぜでしょうか?

 

22回採卵し、47歳で双子を出産したアーティストに「卵子凍結があることを知っていましたか。」と聞いたことがあります。
彼女は、「10年前に聞いたことがあるけど、その時は
彼氏がいなかったから卵子凍結しても使い道がないと思っていた。」と答えました。
あの頃は、
40歳を過ぎてから運命の伴侶と出会い、強く妊娠したいと思うなんて思いもしなかったでしょう。
卵子提供は受けず、自分の卵子で子どもが欲しいという強い決意を持っていました。
忍耐強く治療を行い、最終的には「高齢の涙」を打ち負かせましたが、その代償は一般的に負担することが難しい200万台湾ドル以上の費用でした。


 



「卵子凍結したい」という方が最も葛藤する点が、以下の3つです。

「将来使うことがないかもしれない」
「凍結した卵子を融解すると状態が悪くなるのではないか」
「費用」


私が毎日診察している患者様の半数以上は、「早発卵巣不全」と「卵子提供を受けたくない」という43歳以上の方々です。
彼女達は金銭面と時間に頭を抱え、繰り返しの挫折に耐え、それでも諦めません。
私はその経緯を見ていられず、「なぜ卵子提供をしてみようと思わないのか。」と尋ねました。
よく「卵子提供を受けると、自分の子どもじゃありません」という答えが返ってきます。
気になってもう少しお話を伺い「若いころに卵子凍結について聞いたことがありますか?もし周りに35歳以下で未婚の女性がいれば先に卵子凍結をすることをお勧めして下さい。
この年齢でのコストパフォーマンスとコスト差異は最も高いです。」と伝えました。耳を傾けてはくれますがが、ほとんどの方は行動に移すことはありませんでした。

 

「若い頃に卵子凍結について聞いたことがありますか?」

アーティストや、金銭的問題に頭を抱える方々のつらい経験を何度も目にし、私は気づきました!

1つ目の葛藤:将来使うことがないかもしれない

特に35歳以上の方はなぜ「35〜37歳に卵子凍結をする」と考えるのでしょうか。38歳で結婚し、幸運にも1年以内に妊娠したとします。出産後に半年から1年休み、 40歳で2人目を産みたいと思った場合、その時点での妊娠率は低く、流産率は高くなります。体外受精では、通常2回に1回の確率で妊娠できる機会があります。費用は2倍かかります。先に卵子凍結をしておけば、正に「救世主」となります。今後、「将来使うことがないかもしれない」と答える前に、「人生の後半をどのように過ごしたいか。」と自問すると共に、凍結した卵子を使用する機会をつくって欲しいです。

 

2つ目の葛藤:凍結した卵子を融解すると状態が悪くなるのではないか

以下の当院の2019年の卵子バンクの実績をご参考ください。年間を通じて融解した成熟卵子は9,869個、生存していたのは9,403個(生存率95%)、受精率は75%、胚盤胞率は61%に達し、新鮮卵子との差はほとんどありません。もちろん、「極端な症例」も含まれています。融解後の生存率は50〜60%、受精率は50%未満、胚盤胞率は30%程低くなり、幸いなことに約4%しか占めていません。つまり、100名の患者様のうち96名が素晴らしい結果を出しているのです!

 
 

3つ目の葛藤:費用

もし、最高級のiPhoneより少し高い価格だったら、どうでしょうか?
携帯電話には寿命がありますが、凍結した卵子には制限はありません。
では、質問方法を変えてみましょう。

月収の半分強(一般的な台湾の月収)で卵子凍結ができます。
35歳のあなたは卵子凍結を行いますか?子供は天使であり、神様からの贈り物です。あなたは「子どもはまだ欲しくない。」と思うかもしれません。

ですが、近い将来、間違いなく「早く欲しい。」と思う日が来るでしょう。
iVie雑誌35期で、日本から来台して卵子提供を受けた患者様の「毎日子供のかわいい顔を見て、私たちの家に来てくれてありがとう。
お母さんは絶対にあなたを幸せにします。」という投稿を見たとき、感動し、不思議な感情が芽生えました。これらの日本の患者様は少なくとも10回以上、自己卵子での体外受精を行なっています。

 

独身で若いあなたにとって、卵子を凍結することはあなたの目の前にある「欲しい」(Nice to have)だけかもしれません。
40歳を超えた後に幸せを生み出すには間違いなく「必ず必要」
(Must to have)になります。

 

「幸せ」は、事前に「40歳の自分」に予約することができ、「最愛の娘」や「真剣な自分」も与えれます。

人生の山や谷にいるか関係なく、あなたは幸せに対して希望を持ち、自分を信じ、適切な人が明日にも現れると信じ、そしてできるだけ早くそのプレゼントを「携帯電話に貯めておく」べきです(コウノトリアプリ)。
一日中ソファに横になりゴロゴロしているときに、未来の卵を「クリック」して「幸せはすぐそこある」と実感できれば、夜明けまで嬉しい気持ちが続くと思いませんか?

 


 
その他の記事
06 / 22 / 2022
精子冒険記Ep.3「満満くん、検査に行く」
05 / 31 / 2022
ERAの10大疑問!
04 / 01 / 2021
妊活検診・ブライダルチェック
03 / 03 / 2021
コウノトリの精子提供ーよくあるご質問
オンライン・マッチング
お問い合わせ
お問い合わせ
友だち追加 → ID検索 → ID:@stork
お問い合わせ
氏名
携帯電話
Emailアドレス
地域
お問い合わせ項目
内容
携帯アドレスは外部受信拒否設定があり、PCアドレスでご連絡ください。
提出
オンラインマッチングをご利用いただき有難うございます
私たちは完備されたマッチングデータベースを所有しています
迅速で確かなサービスをご提供致します。
現在データベースに保存されている統計
卵子
精子