不妊治療コラム
妊活情報を伝授して私たちとの距離を縮めよう
03 / 19 / 2018
どの様な場合に精子提供は有効な治療となりますか?

 過去の治療により精子を作る機能が失われた方、無精子症の方もお子様を授かれます

無精子症は不妊治療の終点ではありません。
精子提供により、お子様を授かることを検討してみては如何でしょうか。
 

 精子提供が必要な方

①無精子症の方

男性不妊の内の何割かは非閉塞性の無精子症患者の方です。染色体異常や、その他の原因で精子を正常に作れないことが原因です。完全に精子が採取できない場合は生殖補助医療でも妊娠することはできす、精子提供を受けることが選択肢となります。
 

②遺伝子疾患がある方

男性本人が遺伝性疾患を患っていて、子供が同じ病で苦しむことを望まず、未来の世代に疾患の原因を渡すことを望まない場合。
 

③手術や化学治療で精子を作る能力を失った方

以前に癌等の病気を患い、化学治療を受けた方。治療前に精子の凍結保存をせず、治療後に精子を作る能力が失われてしまった場合。


2015年以降、台湾で精子提供を受けた体外受精夫婦の3人に1人はコウノトリからの精子提供を受けています。

合法で安全な精子バンクで、お子様を抱く夢を叶えましょう。
こちらもご参照ください。
精子提供
精子提供の費用
その他の記事
06 / 22 / 2022
精子冒険記Ep.3「満満くん、検査に行く」
05 / 31 / 2022
ERAの10大疑問!
04 / 01 / 2021
妊活検診・ブライダルチェック
03 / 03 / 2021
コウノトリの精子提供ーよくあるご質問
オンライン・マッチング
お問い合わせ
お問い合わせ
友だち追加 → ID検索 → ID:@stork
お問い合わせ
氏名
携帯電話
Emailアドレス
地域
お問い合わせ項目
内容
携帯アドレスは外部受信拒否設定があり、PCアドレスでご連絡ください。
提出
オンラインマッチングをご利用いただき有難うございます
私たちは完備されたマッチングデータベースを所有しています
迅速で確かなサービスをご提供致します。
現在データベースに保存されている統計
卵子
精子