不妊治療コラム
妊活情報を伝授して私たちとの距離を縮めよう
07 / 30 / 2018
Happy Birthday Louise Joy Brown!!

 世界初の試験管ベビー

1978年7月25日、皆さんはこの日が何の日かご存知でしょうか?

40年前のこの日、世界で初めて子宮外で受精をした「試験管ベビー」Louise Brownさんが誕生しました。
彼女の誕生は20世紀で最もメディアの関心を集めた話題の一つであり、彼女は生まれながらにして有名人でした。

今日、IVF(体外受精)は多くの先進国で一般的に行われています。
しかし、彼女の誕生は非常に多くの議論を生みました。
ラボで人類の生命を作り出したことに対する倫理上の問題に対する議論です。

それでも、彼女の誕生は世界中の不妊に悩む何百万人の女性に希望をもたらしました。
すでに世界ではIVFを通じて600万人以上の人々が産まれ、日本でも48万人を超える生命がIVFを通じて誕生しています。

Louise BrownさんのミドルネームはJoyと言います。
その名の通り、彼女の誕生は多くの人々にJoy(喜び)をもたらしました。

彼女は今2児の母親です。
同じくIVFによって誕生しお子様を授かった妹と共に、「体外受精で生まれた女性は将来、健康な子供を産むことができない」という意見を覆しました。



Life as the World's First Test Tube Baby-Retro Report


当院、コウノトリ生殖医療センターでも毎年多くの新しい生命がIVFにより誕生しています。
40年の歳月は、体外受精の技術を大きく進歩させました。
現在当院では、着床前スクリーニング(PGS)や子宮内膜着床能検査(ERA)を用いて治療の成功率を高めています。

詳しくはこちらをご覧ください。
卵子提供+着床前スクリーニング(PGS)+子宮内膜着床能検査(ERA)

これからも、医療技術の進歩で多くのご家庭が喜びを分かち合えますように!
その他の記事
09 / 29 / 2018
個人に合わせた移植-ERA-
08 / 14 / 2018
台湾とコウノトリ生殖医療センターの卵子提供の特色について
08 / 13 / 2018
コウノトリ生殖医療センター台北院、ただいま準備中です!
08 / 10 / 2018
コウノトリは女性の活躍を全力で応援しています!
オンライン・マッチング
お問い合わせ
お問い合わせ
メールアドレスで会員登録をすると、お問い合わせの際の毎回の個人情報入力が不要となります。会員サービスの利用と治療コースのご案内がとても便利になります!
すぐ登録して会員サービスを使いましょう。 ログイン
お問い合わせ
氏名
携帯電話
Emailアドレス
地域
お問い合わせ項目
内容
携帯アドレスは外部受信拒否設定があり、PCアドレスでご連絡ください。
提出
オンラインマッチングをご利用いただき有難うございます
私たちは完備されたマッチングデータベースを所有しています
迅速で確かなサービスをご提供致します。
現在データベースに保存されている統計
卵子
精子