不妊治療コラム
妊活情報を伝授して私たちとの距離を縮めよう
03 / 03 / 2021
精子ドナーについて

台湾では人工生殖法に基づき、精子提供(AID/非配偶者間人工授精)を行っています。

ご夫婦の情報はドナーにお伝えすることはありませんので、お互いに知り合うことはありません。
安心して治療をお受けいただけます。

 

■ドナーの検査

 

精子ドナーは、以下の一連の検査をおこないます。

コウノトリ生殖医療センターでは、法律の規定されている検査よりさらに厳しい健康診断を行っています。

ドナーは電話での初回面接、医師の面接、コンサルタントとの面談、健康診断のプロセスを経て、合格となります。
 



 

<精子ドナーに関するよくあるご質問>

 

Q.ドナーを指定することはできますか?

 

台湾の人工生殖法の第13条の規定により、医療機関が生殖医療を実施する際に、夫婦の要求などにより特定のドナーの生殖細胞を使用することはできません。

家族や友人の方の生殖細胞を使用することはできません。

 

Q.一人のドナーにつき平均何本のチューブが保存されていますか?

 

平均3-4本保存されています。

 

Q.また、精子ドナーの精子を使い切った場合、同じドナーに依頼し、

再度精子提供してもらうことはできますか?

 

台湾の人工生殖法の第13条の規定により、医療機関が生殖医療を実施する際に、夫婦の要求などにより特定のドナーの生殖細胞を使用することはできません。

精子ドナーの精子を使いきった場合、別のドナーとマッチングを行います。

 

Q.ドナーの写真を見ることはできますか?

 

台湾の人工生殖法の規定により、医療機関はドナーの情報については機密を保持する必要があります。
身長、体重、血液型などの客観的な条件のみ提供が可能です。

 

Q.妊娠・出産後、残っている精子ドナーの精子を再び使用することはできますか?

 

台湾の人工生殖法の規定により、順調に妊娠・出産に至った場合、

精子ドナーの精子は廃棄いたします。

採卵周期を終え、移植周期に進む場合、ご注意ください。

 

Q.将来、子どもが結婚する時に相手がドナーのお子様、血縁関係にある可能性はありますか?

 

その可能性は極めて低いですが、ないと言い切ることはできません。

そのため、台湾の国民健康署(政府機関)は「人工生殖子女親族関係調査」を提供しています。
精子提供や卵子提供により、生まれた子女と結婚相手にの間に血縁関係がないか調査します。
ただし、ドナーの情報を知ることはできません。

その他の記事
04 / 01 / 2021
妊活検診・ブライダルチェック
03 / 03 / 2021
コウノトリの精子提供ーよくあるご質問
03 / 03 / 2021
精子提供で必要な検査
03 / 04 / 2021
精子提供を受ける際に必要な書類
オンライン・マッチング
お問い合わせ
お問い合わせ
友だち追加 → ID検索 → ID:@stork
お問い合わせ
氏名
携帯電話
Emailアドレス
地域
お問い合わせ項目
内容
携帯アドレスは外部受信拒否設定があり、PCアドレスでご連絡ください。
提出
オンラインマッチングをご利用いただき有難うございます
私たちは完備されたマッチングデータベースを所有しています
迅速で確かなサービスをご提供致します。
現在データベースに保存されている統計
卵子
精子