高い成功率
子宝を祈る あなたと私の物語
01 / 11 / 2021
元・浪花兄弟Darren IVF3.0+ 移植1回で妊娠!

元「浪花兄弟」のメンバー DARREN(邱凱偉)と8歳年下のVivi(曾威菱)は愛を育み6年目に結婚。
二人とも子どもが好きだったため、積極的に妊活をしてきました。

結婚して5年、あらゆる方法を試しましたが、良い知らせはありませんでした。
友人の紹介により、コウノトリ生殖医療センターで最新の「IVF3.0+」の治療を行い、1回で妊娠することができました。
4か月目に突然大出血があり、夫婦は大変驚き慌てましたが、緊急処置を行い、現在(2020.10月時点)では妊娠5か月目を迎えました。

 

IVF3.0で良好胚を探す

結婚後おなかをよく気にかけ、妊活4年目に体外受精を選択しました。コウノトリ生殖医療センターの頼医師は一通りの検査を手配しました。
Viviと同じく全ての女性は35歳以降卵子の在庫数下降の問題に直面します。3か月の時間を要しましたが、採卵2回で9個の胚盤胞を得ることができました。
高齢は卵子が少ない他、染色体の異常率も高いため、頼医師は着床前スクリーニング検査(PGS)を勧め、IVF3.0により6個の胚盤胞を送検し、結果2個が正常でした。

胚盤胞を迎える

貴重な胚盤胞から更に妊娠に影響する原因を排除するために、頼医師はViviに「子宮着床能検査(ERA)」により、胚盤胞の移植する正確な時間を見つけられるよう検査を行いました。
頼医師は、統計では7割の方は黄体ホルモン服用後120時間で移植が可能ですが、Viviは少数の3割の方でした。145時間後の胚移植で着床できることが分かりました。

これを除き、子宮内の⼦宮内膜の細菌叢がとても重要です。乳酸菌の比率が90%以下の場合、成功率は明らかに下降します。
また、免疫の問題も現代の不妊夫婦によくみられる問題です。免疫が異常な場合、正常な胚盤胞を異物として攻撃してしまいます。
検査数値や薬の服用によりコントロールし、簡単に一度で成功する事ができるのです。

IVF3.0+ リラックスし、妊娠を迎える 

妊娠5か月目、DarrenとViviは嬉しくなり、赤ちゃんのための物や洋服を準備していました。
男の子でも女の子でも感謝しよう、一度の移植で妊娠しとても幸せで、赤ちゃんが健康に生まれてくることを願いました。

頼医師は、体外受精の治療は何百もの方法があります。最も重要なことは自分に合ったものを見つけることであり、悪魔は細部に隠されています。
「IVF3.0+」により不妊症の原因を360度全方向から見つけることができ、
「できるだけ早く」「楽しく不安なく」妊娠することができます。

体外受精の比較表

 

IVF3.0+ 関連検査

 主治医の頼興華医師と奥様のVivi
手にしているのは、移植した胚盤胞の写真とエコー検査の写真



「浪花兄弟」The Drifters

2010年に、著名な歌手兼音楽プロデューサー、周杰倫(ジェイ・チョウ)のプロデュースでユニットを結成し、歌手デビュー。


 

<関連動画>

 

IVF3.0+とは?

 
 
その他の記事
01 / 07 / 2021
海外での卵子提供は孤独じゃない 幸せを迎える希望が持てた
12 / 08 / 2020
意思あるところに道は開ける 卵子提供に切り替え、妊娠 
07 / 30 / 2020
日本妊活物語 卵子提供で出会った幸せ
08 / 03 / 2020
絶望の淵で見つけた卵子提供 卵子提供で夢は叶う
オンライン・マッチング
お問い合わせ
お問い合わせ
友だち追加 → ID検索 → ID:@stork
お問い合わせ
氏名
携帯電話
Emailアドレス
地域
お問い合わせ項目
内容
携帯アドレスは外部受信拒否設定があり、PCアドレスでご連絡ください。
提出
オンラインマッチングをご利用いただき有難うございます
私たちは完備されたマッチングデータベースを所有しています
迅速で確かなサービスをご提供致します。
現在データベースに保存されている統計
卵子
精子