高い成功率
子宝を祈る あなたと私の物語
06 / 29 / 2019
卵子提供で近づく幸せへの道

私は、若くして早発閉経と診断され、何年間も不妊治療をしていました。

その間、一度も成熟卵子が育つことはなく、

次第に、子供を持つことを諦めるか、卵子提供を受けるかを真剣に考えるようになりました。

そのころ情報収集のために参加した、コウノトリクリニックの説明会。

そこにいる医師やスタッフの、誠実で真剣な姿勢に感銘を受け、徐々に台湾での卵子提供が具体的な視野に入ってきました。

一時、アメリカのエージェントを利用する方法も考えましたが、料金的に難しいと判断しました。

アメリカでの料金は、我々夫婦にとって、一度の移植であれば賄える金額でしたが、

もしも2~3回の挑戦が必要となった場合は、少々厳しいものでした。

(当初、2~3回の移植を覚悟していました。台湾での移植2~3回分が、アメリカでの1回分と同程度の料金です。)

 

実際に、コウノトリクリニックへ行ってみると、建物も内装もとても綺麗で、病院というよりホテルのような雰囲気です。

また、日本語を話せる台湾人スタッフによる、きめ細かい心遣いに感動しました。

日本国内で、日本人のサービス業の方から受ける対応よりもむしろ丁寧です。

「日本語が100%は分からない」からこそ「精一杯理解しよう、理解してもらおう。」という真剣な態度につながるのかもしれません。

治療において、また治療が始まる前でも、分からないことはメールで何でも聞けます。

自分の中でまとまっていないような質問(曖昧な疑問や悩みなど)でも本当に親切に答えてくれるので、気軽にメールを送れました。

日本での説明会のあと、台湾へ行っての初診、その後ドナーさんマッチングを経て、移植です。

ドナーはこちらの希望を伝えれば、できる限り、その希望に応える努力をしてくださいます。

私は本当に幸いなことに、移植1度目で妊娠することができました。

順調に育ち、今はお腹の中で元気に動き回る赤ちゃんに毎日話しかける日々です。

毎日、夫や周囲の人たち、クリニックの医師やスタッフ、そしてドナーさんに心から感謝しています。

日本で不妊治療をしていた期間は「なぜ自分だけ」という、神様を恨むような気持ちになることが多かったので、全てのことに感謝の気持ちを持って生きられるいまが、本当に幸せです。

産まれてくれた日は、今日が自分の人生で一番幸せな1日だと思いました。

本当にありがとう。ドナーの方、クリニックの皆様、本当にありがとう。

 

皆様に支えて頂いた命を大事に、良い子に育てます。

 
その他の記事
08 / 31 / 2019
早期閉経を恐れず 卵子提供で幸せな道へ
06 / 29 / 2019
卵子提供で近づく幸せへの道
05 / 01 / 2019
【コウノトリと出会った幸せ 卵子提供は最後の頼みの綱(後編)】
04 / 29 / 2019
【コウノトリと出会った幸せ 卵子提供は最後の頼みの綱(前編)】
オンライン・マッチング
お問い合わせ
お問い合わせ
联系送子鸟请加微信,ID:icryobank_tw
お問い合わせ
氏名
携帯電話
Emailアドレス
地域
お問い合わせ項目
内容
携帯アドレスは外部受信拒否設定があり、PCアドレスでご連絡ください。
提出
オンラインマッチングをご利用いただき有難うございます
私たちは完備されたマッチングデータベースを所有しています
迅速で確かなサービスをご提供致します。
現在データベースに保存されている統計
卵子
精子