高い成功率
子宝を祈る あなたと私の物語
06 / 12 / 2018
幸福への選択問題~8個の凍結卵子が導いた幸せな妊娠
学生時代に同級生と、ある仮定の問題について討論したことがあります。
テストの時に選択問題と記入問題、どちらが好きか?
選択問題の良い所は、答えを知らなくても選択肢の中から運任せで選べるところです。
○×問題なら、二分の一の確率で正解です。
記入問題はしっかり準備をしていないと、何も書くことができません。
学生時代が過ぎ社会人になっても、私たちはいつも様々なテストに遭遇します。
幸福を求める人生の道の上で、多くの選択問題や記入問題が私達を待っています。

これはある女性のお話です。
まだ30歳になる前、彼女は長く付き合っている恋人がいましたが、心の中では彼との結婚を迷っていました。
彼は一人っ子で、彼のお母さんは結婚後は早く子供を産んで欲しい、できれば男の子を産んで欲しいと、それとなく伝えてくるようになりました。それは大きなプレッシャーで、彼女にとってはストレスでした。
しかし、ある手術を行った際に心に影を落とす様な出来事が起きました。

彼女は卵巣に腫瘍ができてしまいました。
下腹部に痛みを感じた彼女は医師に相談をし、腹腔鏡手術を受けて片方の卵巣を切除しました。
手術の後、生理の出血が思いのほか少なくなり、生理の時間も短くなりました。
彼女は手術により卵巣機能が影響を受けてしまったのだと疑いました。
何か問題が起きた時に、その原因からあえて目を逸らすことで楽になった気になれることもあります。
しかし、人生で重要なことは問題に対して勇気を持って立ち向かい現実から逃げないことです。
彼女は勇気を出して検査を行い、採血の結果から卵巣機能の重大な衰退がわかりました。
FSHの数値が16に達し、AMHは1.0を下回っていました。
まだ30歳にもなっていないのに、卵巣年齢は既に40歳近い数値です。
出産へのプレッシャーもあり、結婚を先延ばしにはできなくなりました。
もし、更に時間をかけてしまった場合、妊娠のチャンスはどんどん減ってしまいます。

彼女は最終的に恋人に身体の状況を話して、結婚時期を早めたのでしょうか?
それとも、消極的に恋人からの結婚のアプローチを待ったのでしょうか。
あるいは、自分自身の身体や卵子について積極的に知識を深めて対策を立てたのでしょうか?

これは選択問題であるだけでなく、記入問題でもあります。
彼女は非常に頭を悩ませました。

最終的に、彼女は将来に備えて卵子を凍結保存し、将来的に卵子が無くなってしまう日に備えるという選択をしました。
時間をかけて採卵をしても満足な数の卵子が取れないかもしれないと考えた時に、長年海外で仕事をしてきた彼女に言わせれば、限りある時間と経費を最大限に活かす選択ということになります。

2年をかけて3回の採卵を行い、8個の成熟した卵子と4個のほぼ成熟した卵子を凍結保存しました。
数は決して多くないかもしれません。
しかし、その小さな卵子の一つ一つが全て未来の希望です。
私は心の中で、将来彼女の願いが叶うことを祈っていました。

今年の初めに、彼女は沢山の人達の祝福を受けながら結婚式を挙げました。
同時に出産に向けての準備を始めました。
不妊治療の検査で、彼女は卵管の水腫を発見しました。
その時もすぐに腹腔鏡手術を受けて治療を行いました。
その後、更に子宮内にポリープを発見し手術で除去することになりました。

人生はいたる所に曲がり角があります。
しかし、それは彼女に言わせれば当たり前の事です。
彼女は挫折と向き合う度に、その試験を楽観的に受け止めて、一歩一歩希望を持って未来に向けて前進して行きました。

検査という検査が終わり、必要な処置も完了し、ようやく卵子の解凍に入りました。
12個の卵子を解凍し、8個の成熟卵子は全て生存、最終的に6個の受精卵を得ることができました。
成長具合は良好で、最終的に2個の胚盤胞を移植して妊娠確認を待っています。

台湾の諺で「天公疼憨人(天は誠実な人間を助ける)」と言います。
この数年間、彼女は真剣に自身の状況を把握して、卵子が無くなってしまう未来を受け止め,希望を捨てずに気持ちを奮い立たせて前進を続けました。

そしてついに、彼女は希望を示す二本の線を目にすることができました。
ようやく、彼女は心の重い荷物を降ろすことができたのです。
幸福は○×問題ではありません。
それでは、幸福か不幸かの選択肢しかないからです。
もしこれが選択問題なら、幸福を選びますよね。

幸福を求める道は記入問題です。
もし彼女が問題と向き合い良い準備をしていなければ、恐らく異なる結果が待っていたことでしょう。
31歳を目前に控えていた彼女は、未来に向けて計画を立てました。
例え辛くても、自分のどこに問題があるかを調べ、未来に妊娠と出産の機会を残しました。

今まさに人生の困難の最中にある方も、正しい準備と選択をして未来の幸福を迎えに行きませんか?
その他の記事
11 / 26 / 2018
卵子提供により新しい人生を歩みましょう
10 / 29 / 2018
卵子提供のかすかな光、海外へと探し求めた希望の光 
10 / 12 / 2018
幸福への第一歩となった卵子提供、勇気を出して夢を実現させましょう(後編)
07 / 04 / 2018
幸福への第一歩となった卵子提供、勇気を出して夢を実現させましょう(前編)
オンライン・マッチング
お問い合わせ
お問い合わせ
メールアドレスで会員登録をすると、お問い合わせの際の毎回の個人情報入力が不要となります。会員サービスの利用と治療コースのご案内がとても便利になります!
すぐ登録して会員サービスを使いましょう。 ログイン
お問い合わせ
氏名
携帯電話
Emailアドレス
地域
お問い合わせ項目
内容
携帯アドレスは外部受信拒否設定があり、PCアドレスでご連絡ください。
提出
オンラインマッチングをご利用いただき有難うございます
私たちは完備されたマッチングデータベースを所有しています
迅速で確かなサービスをご提供致します。
現在データベースに保存されている統計
卵子
精子